!アドセンス




婚活サイトで写真を見た後の断り方

ゼクシィ縁結び

あのゼクシィが運営する超本格婚活アプリ!

ゼクシィ縁結び

結婚情報誌『ゼクシィ』が、超本格婚活アプリ『ゼクシィ縁結び』をついにリリースしました!

スマホで気軽に始められる婚活アプリでありながら、マッチング精度や成婚率は業界でもダントツです!

婚活に興味があるけど何からしたら分からない……という方に絶対おすすめしたいアプリです。

無料で使える機能だけでも相手を探すのにかなり使えます。

まずは無料で試してみてください!

婚活 サイト 写真 断り方

婚活サイトで写真を見てからの断り方に悩んでいる方もいらっしゃると思います。

それまで親しくやり取りしていたのに、写真を見て気に入らなかったといって、手のひらを返すように断るのは気が引けるものです。

けれど、結婚相手を探しているのですから、結婚対象として考えられない場合は、はっきり断るのがお互いのためです。

そこで婚活サイトにおいて、写真を見てからの、なるべく失礼にならない断り方を5つご紹介させていただきます。

ぜひご参考になさってください。

スポンサーリンク

婚活サイトで写真を見た後の断り方|失礼のない一般的な断り方

婚活 サイト 写真 断り方 謝る女性

写真を見た後にすぐお断りするのではなく、引き延ばさないていどに、数回当たり障りないメールのやり取りした後、たとえば「〇〇さんの博学で頼もしいところが素敵だと感じましたが、少し考え方が違うような気がしてしまいました。」と相手の良いところを褒めた上でお断りしましょう。

ただ、傷つけたくないという思いが強すぎて、つい褒め言葉や「自分にはもったいない方」などとへりくだりの言葉が多すぎると、相手に、自分のことが好きなのに釣り合わないと思う奥ゆかしい人と勘違いさせてしまう可能性があります。

それなので、褒める文言は1,2文でさらっとまとめ、はっきりと「断る」と分かる言葉を使って意思を伝えるようにします。

そして、「せっかくメールを頂いていたのに申し訳ありません」という謝罪と、「これまでお付き合い頂いてありがとうございました。〇〇さんに良いお相手が見つかることをお祈りしています。」という相手への感謝の言葉を忘れずに入れましょう。

婚活サイトで写真を見た後の断り方|一般的な言い方で納得してくれない場合

婚活 サイト 写真 断り方 悩む女性

もし、なるべく失礼のないようにお断りしても納得してくれず、もう少しチャンスが欲しいとか、せめて会って欲しいと言ってきたら、「他に気になる方がいて、その方とお付き合いすることになりました。」ということにすれば、相手はショックだったとしても、それ以上言及してこないはずです。

相手は、二股のようで不愉快だと思うかもしれませんが、婚活サイトでメールのやり取りの段階であり、付き合っていた訳ではありませんから、それほど不誠実なこととはいえません。

万一、そのことを酷く責めるようなメールがきたら無視していいでしょう。

けれども相手は、やり取りする時間を使ってくれた訳ですから、再びお断りするときも、謝罪感謝は忘れずへりくだった態度で伝えましょう。

婚活サイトで写真を見た後の断り方|友達でいたい人への断り方

婚活 サイト 写真 断り方 男女

婚活サイトは結婚を希望する人が真剣に出会いを求めている場です。

脈の無い人と友達付き合いしている暇があったら結婚相手を探したいと考える人が多いのです。

友達としてキープしたいと思うあまり、曖昧なやりとりを続けることはお勧めできません。

早めにきちんとお断りしましょう。

けれども、どんな場合も、写真を見たからという理由は相手を傷つけます。

数回、短いメールをやり取りして、間隔も空けて行きましょう。

そしてその後、「楽しくメッセージをやり取りしていただきましてありがとうございました。〇〇さんのお話しはとても勉強になりました。けれど私に至らないところが多くて、結婚することを考えると少し違うなと感じてしまいました。申し訳ありませんがお断りさせて頂くことをお許しください。」というようにお断りしましょう。

その上で、断りに対して相手が「友達として繋がり続けたい」という意思表示があれば、考えてみてもいいでしょう。

婚活サイトで写真を見た後の断り方|会う約束をしていた場合

婚活 サイト 写真 断り方 拒否する女性

約束の日にちが先であれば、少し会話を続けた後に「よくよく考えてみて、価値観が少し違うのではと思ってしまい、このような気持ちでお会いするのは失礼だと感じました」とお断りしましょう。

日にちが差し迫っていたら、心苦しいですがなるべく早めにお断りします。

建前と分かるとは思いますが、たとえば「〇〇さんは話題が豊富で尊敬してしまいます。けれど結婚を考えると、至らない私には少し違うと感じてしまいました。」と相手の良いところを褒めへりくだった態度でお断りすることで、少なくとも礼は尽くせます。

都合が悪くなったからと一時しのぎの理由をつけたくなりますが、次があると期待させることは言わない方がいいです。

そして、会うのだけでなくやり取りもお断りすることを、きちんと伝えましょう。

けれどもし、ちょっと会いたいという気持ちや、何かピンとくるものが心のどこかにあれば、一度お会いしてみてもいいかもしれません。

その上で、やっぱり気持ちが変わらないときは先ほどの価値観の理由でお断りしましょう。

もしかしたら写真で結婚対象ではないと思っても、会ってみると案外雰囲気が違ったり、すごく素敵なところがあったりすることもあります。

ただし、会うことを急かしたり、しつこかったり不審な点が少しでもある場合は、万が一を考えて会わないようにしましょう。

婚活サイトを利用した、商売や勧誘、ただの遊びの場合もあります。

婚活サイトで写真を見た後の断り方|LINEを交換していた場合

婚活 サイト 写真 断り方 スマホを操作する女性

LINEを交換していた場合、婚活サイトのメールで丁寧に断っても、LINEでいつまでもメッセージを送ってくる場合があります。

その場合、LINEで再び丁寧にお断りして、それでもまだ連絡がくるようなら、無視して構わないでしょう。

悪いと思い、返信し続けると相手が気持ちを引きずってしまいます。

LINEで友達でいたいというのも、自分もそう思えば構いませんが、これ以上やり取りを続けたくない場合は、「お心遣いありがとうございます。けれど勝手ではありますが婚活に集中したいという私の我儘をお許しください」と感謝を示しつつも、はっきりお断りしましょう。

お断りしても何度も連絡がくるようであれば、少し常識を疑う行為ですので、ブロックしたり無視しましょう。

婚活サイトにもそのような機能があるときは、ブロックしてもいいでしょう。

婚活サイトで写真を見た後の断り方|早めと感謝が大切

婚活 サイト 写真 断り方 ハートと女性

婚活サイトで本気で結婚相手を探そうとしたら、見切りをつけることも大切です。

それに、相手も結婚したいので時間を無駄にしたくないのです。

嫌われたくないという思いが勝って、だらだらと引き延ばしてしまえば、お互いに傷が深くなります。

そしていくら取り繕っても、写真を見た後に断られたということは、それが数回のやり取りの後でも、薄々、外見が気に入られなかったのだと気付くものです。

それなので、完全に傷つけないというのは無理があります。

傷が浅いうちに、早めと感謝、そして相手の幸運を祈る姿勢でお断りをしましょう。




ゼクシィ縁結び

あのゼクシィが運営する超本格婚活アプリ!

ゼクシィ縁結び

結婚情報誌『ゼクシィ』が、超本格婚活アプリ『ゼクシィ縁結び』をついにリリースしました!

スマホで気軽に始められる婚活アプリでありながら、マッチング精度や成婚率は業界でもダントツです!

婚活に興味があるけど何からしたら分からない……という方に絶対おすすめしたいアプリです。

無料で使える機能だけでも相手を探すのにかなり使えます。

まずは無料で試してみてください!

婚活成功体験

【100人の既婚者に聞いた!婚活成功体験談】

結婚できた人とまだの人、この違いは何でしょうか。

実際に婚活から結婚まで至った男女100人に、その成功体験を語ってもらいました。

婚活に苦戦している方に役立つ情報がきっとあります。

婚活成功者に成功の秘訣を教えてもらいましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする